パーソナルカラー診断!秋冬に合うファッションと高級バッグの選び方

話題

トレンドカラーの上手な取り入れ方

トレンドカラーは毎年定番の色もあればその年によって変わる色もあります。定番でないカラーの場合、ハイブランドのバッグや服を買うとなる、すこし勇気が必要ですね。もし勇気を出して購入したものがしっくりこなくて、なかなか使う機会がないなんてことになったら後悔が残ります。

今回、プレバルマガジン編集部はイメージコンサルタントでレディゴ代表の成田真由美氏に取材を行いました。パーソナルカラー診断や骨格診断によってトータルコーディネートを手がけるプロの観点から、パーソナルカラーを意識てトレンドカラーを上手に取り入れながら、秋冬のコーディネートを引き立てる高級バッグの選び方などをご紹介します。

高価なバッグはパーソナルカラーで選ぶ

今季のトレンドカラーがいつもあなたが選ばない色だった場合、バッグなどを買った後に「なんだか自分には似合わないかも?」と感じてしまう可能性があります。そのため、初めて挑戦するカラーの場合は自身のパーソナルカラーに合うかどうかで判断しましょう。どうしても長く使えるか心配な場合は、いきなりバッグを買うのではなく、同じ柄・色の財布などの小物からチャレンジすると安心です。

また、パーソナルカラーのハイブランドバッグは定番色にして、差し色としてトレンドカラーのスカーフを取り入れたり、トップスにトレンドカラーを取り入れたりすると、と今時感がでます。高価なファッションアイテムはパーソナルカラーを基準に選びましょう。

2021年秋冬のトレンドカラーは?

今年の秋冬のトレンドカラーをピックアップしてご紹介します。今シーズンはグリーン・ブルー・イエロー・ピンク・ブラウンなど鮮やかな色合いのストロングカラーがトレンドです。明るい色が多いので、身につけるだけで自然と気持ちがあがりそうですね。トレンドカラーとパーソナルカラーを上手に組み合わせることで一気にオシャレ度をアップさせましょう!

グリーン

グリーンは前シーズンから引き続き人気のトレンドカラーです。特に明るいグリーンが人気で、この色を取り入れるだけで今年っぽい旬なファッションにすることができます。秋らしく、深みのあるグリーンもとても人気なので、今年はぜひグリーンのアイテムを取り入れてみてください。鮮やかな色のため、シンプルなコーデでもバッチリ映えます。グリーンのパンツやニットなどを取り入れることで、上品な大人スタイルの出来上がりです。

ブルー

知的で清潔感があるブルー。キレイめコーデにもカジュアルコーデにも取り入れやすいカラーです。鮮やかでハッキリとした明るいブルーの場合、最初は小物や差し色で使うのがおすすめです。ブルーの服や小物を上手に着こなせるという方はトップスやボトムス、コートなど表面積が大きいアイテムでもOK。ブルーはどんなコーデにも合わせやすいので、バランスが取りやすいですね。

イエロー

明るくあたたかいイメージのイエローは、メインカラーとしても差し色としても万能なカラー。少し派手な印象もあるかもしれませんが、くすんだイエローであれば派手にならずマイルドになるのでおすすめです。いきなりイエローメインのバッグやコートやパンツを取り入れるのは抵抗がある方は、カーディガンなら比較的お手軽に取り入れやすいので、試してみてはいかがでしょうか。

ピンク

華やかで女性らしさを引き立ててくれるピンク。上品なベージュピンクや顔色が良く見えるサーモンピンクなどは大人でも取り入れやすいカラーです。「ピンクはかわいらしくなりすぎて不安…」という方は、シンプルなシャツや小物から取り入れると、甘くなりすぎないので挑戦しやすいかも。

ブラウン

年間を通して使えて、どんなカラーにも合わせやすいブラウンは、今季もベーシックカラーとしてトレンド入りです。秋冬にぴったりの色でなので、さまざまな素材のアイテムがありますが、秋冬はあたたかみのある素材だと季節感もプラスされてオシャレ度アップです。また、全身ブラウンコーデはもちろん、ブラウンをベースにしてバランスよく他の色を取り入れてもキレイに仕上がるので、使いやすさも抜群です。

今回は5種類のトレンドカラーをご紹介しましたが、いかにより詳細なトレンドカラーについてのご説明がございます。もしご興味があればご覧ください・

トレンドカラーとあなたのパーソナルカラーの相性は?

次にあなたのパーソナルカラーと今年のトレンドカラーとの相性をチェックしていきましょう。初めて使う色の場合は、特にパーソナルカラーとマッチしているものからチョイスすると安心して取り入れることができます。

タイプ別おすすめカラー

4シーズンのタイプ別に、おすすめのカラーをご紹介します。

■スプリング(イエローベース)

 └イエロー、ピンク、グリーン、ライトブラウン

■サマー(ブルーベース)

 └ネイビー、ベビーピンク、スカイブルー、パステルイエロー

■オータム(イエローベース)

 └マスタード、ベージュ、ダークラウン、カーキ

■ウインター(ブルーベース)

 └ブルー、赤、ダークグリーン、モノトーン

例えば、スプリングの方の場合なら、まずはパーソナルカラーの明るいブラウンのハイブランドバッグをベースとして、イエローやピンクの服や小物を取り入れる、といったように合わせるとこなれ感のあるファッションになります。このように、パーソナルカラーとトレンドカラーを組み合わせて、あなたが好きなスタイルをどんどん探してみてください。

秋の装いを格上げする高級バッグ

最後に今季のトレンドバッグをピックアップしていきます。年によって形や素材などの流行がありますので、2021年秋冬のトレンドをしっかりおさえておきましょう。

2021年秋冬のトレンドバッグ4選

<フォンバッグ>

スマートフォンやカード類などの小物を収納できるくらいのコンパクトサイズのバッグです。エルメス、アルマーニ、ラルフローレンなど数多くのブランドで登場しています。

<チェーン>

大きなチェーンがアクセントとなっているチェーンバッグ。ボッテガ・ヴェネタを始め、クロエなどこちらも数多くのブランドで登場している、人気のデザインです。

<キルティング風バッグ>

立体感があるため、存在感をしっかりアピールできるキルティングバッグは今年のトレンドです。グッチやサンローランなどのブランドはもちろん、プチプラなバッグもあるため、気軽に取り入れやすいかも。ファッションのアクセントにはもってこいなバッグです。

<ティアドロップ型バッグ>

SNSを中心に流行っているしずく型のティアドロップバッグ。デザイン性が高いだけでなく、肩にフィットする使い勝手の良さなど、実用性が高いため今季とても人気のバッグです。フェンディ、プラダ、セリーヌなど人気ブランドからさまざまなデザインのバッグが出ています。

バッグ選びの場合は、トレンドだけでなくあなたの骨格に合ったバッグをチョイスすることもとても重要です。骨格に合わせたバッグ選びについても、他の記事で紹介しています。

もっと自分に似合うものを知りたいなら

今回はトレンドカラーとパーソナルカラーの組み合わせによるバッグの選び方をお伝えしました。2021年の流行にも合わせて、ご自身の魅力をさらに引き立てられるバッグをぜひ見つけてみてください。もし「自分に合ったバッグのカラーや形が見つけられない」「高価なバッグを書いたいけど悩んでしまう。」そんなときは、ぜひ一度プロに相談してみてください。

レディゴのイメージコンサルタントは、カラーコーディネートだけではなく、ファッション、ヘアメイク、立ち居振る舞いや所作、色彩心理による色彩戦術などのすべてを理論に基づいて導きだし、職業やライフスタイルに合わせ効果的な印象を提案することが可能です。トレンドを抑えつつあなたに似合うものを知り、魅力を最大限引き出しましょう。

レディゴ
第一印象や容姿を見直して、仕事もプライベートも格上げしませんか?

PREMIER VALUE 一括査定は、ハイブランドバッグ・時計専門の査定サービスです。フォーム入力後はプロが価格交渉を代行するので、高額買取が簡単に実現できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました